とうとう9月に入りました!
納涼祭りが終わり、今日は涼しさを感じる1日でしたね。
外でビールが美味しく飲める季節は終わりかと思うと寂しいですが、次はくだものの季節が始まるのかと思うと楽しみでもあります(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

さて、表の季節の棚を秋モノへ変更しました!
今日は紙シリーズでおなじみ、ミドリさんの便箋の新作をご紹介します♪
まずは正方形の便箋から。

<葡萄>
ぶどう1













ぶどう2
















ぶどうもリニューアルです!旧作は1色刷りだったので、今回は余計に華やかに見えます。人気の意匠。


<茜色の秋>
あき1












あき2

















過去に発売された柄が1冊に4柄まとめられた、なんともオトクな便箋。昔のデザインは廃番なので入りませんし、コレクターさんには懐かしいような、ご存じない方には完全な新作。

<菊花>
きく1












きく2

















この大輪の菊柄は透かし仕様です。1つめの便箋に手紙を書いたら、後ろに2つ目の便箋を重ねて下さい。重ねる方の紙は表裏異なっていますので、お好きな方をご利用下さい。もちろん別々に便箋として使っても素敵になりますよ♪

<女郎花>
おみなえし1











おみなえし2


















"おみなえし"と呼ばれるこちらは過去にもデザインされたことのあるお花です。小さな花弁が可愛らしく描かれています。



お次は長方形の便箋。

<萩>
萩1













萩2
















プレーンな金箔と凹凸のついた金箔の表現が細やかなデザインです。落ち着いた、大人な印象のお手紙になりそうです。

<ぽんぽん菊>
ぽんぽん1














ぽんぽん2















こちらも金箔ですが、菊の花全体に施されていてとっても豪華!しかし小さな花びら一枚一枚が丁寧に書き込まれていて、品のある菊柄です。お着物の柄みたい。

これから秋の夜長にお手紙なんていかがですか?
今なら一筆箋も封筒もちゃんと揃います!
外に展開していますので、どうぞ立ち止まって手にとって御覧くださいませ~